和婚?洋婚?迷う結婚式のスタイル

知り合いが結婚することになって、奥さんになる人とどんな結婚式をするかいろいろ考えているらしい。
今は雑誌や女性の生き方教本のようなサイトがあるインターネットなどでたくさんの情報が入ってくるので、余計迷ってしまうらしい。
何を迷っているのか、聞いてみたところ、結婚式のスタイルを和婚にするか、洋婚にするかで迷っているとのこと。
和婚は、神社やホテルの神殿などで新郎新婦が和装で挙式をするスタイルで、洋婚は教会やホテルのチャペルなどでウェディングドレスを着て挙式をするスタイル。
披露宴ではお色直しをすれば、和装も洋装も可能だが、挙式となると和婚か洋婚のどちらか一つを選ばなければいけないので、たしかに迷いどころかもしれない。
それで、彼らは近くの結婚式場が主催するブライダルフェアに行くことにしたとのこと。
ブライダルフェアとは、結婚式場が企画している結婚式のイベントで、たいていは無料で、その結婚式場で、模擬挙式があったり、料理の試食や試着会などの結婚を間近にしている人のための参加型イベントとなっている。
彼らが行くブライダルフェアでは、和婚と洋婚、それぞれを模擬挙式として実演するらしく、それを見たうえで最終決断をする予定とのこと。
ついでに、披露宴の料理の試食会もあるので、奥さん(になる人)は楽しみにしてるらしい。
料理の試食なら、私も参加したいと言ったら、ブライダルフェアは予約制でもう締め切られたとのこと。
そして何よりも既婚者は参加できないらしい。